FULLMSX.COMサイトへ

SP Touring Center 2006

SPツーリングセンター
<SPスピリットINかながわ:ゲーム中の画面>

過去に作った作品を再び公開!

改良を重ねて、ほぼ直線のコースからさらに急なカーブへ。
広いサーキットから街道まで。
実走データから丹沢の道路の雰囲気を再現!


★動作条件

動作機種:MSX2以降のマシン

操作方法:スペースでアクセル、カーソル左右で左右の移動、カーソル上でハイスピード
その他:ハイスピードに入るには回転音を高くする必要があります。
コーナリングキーは1キーから3キーまでの3段階の移動があります。
山岳コースではこの数字キーを使い分けてコーナリングする必要があります。

※WindowsではMSXPLAYer等で動作します。1chipMSXでは高速モードおすすめ。

★ダウンロード

<< SP.LZH >>難易度 ★
ジョイスティックを対応させたバージョン。初めての人はおすすめ
このプログラムは実機を超えた処理速度で動作可能です。
MSXエミュレータ高速エミュレートに適したプログラムになっています。

<< SP-AS2.LZH >>難易度 ★★
道幅が狭くなって、カーブが少し増えた、やりこんだ人向け。秦野版
直線を抑えて実機向けに対応しました。

<< SP-AS3.LZH >>難易度 ★★★
道幅がさらに狭くなって、非常にカーブも急になった、熟練者向け。ヤビツ版、
コーナリングキーの練習コース。直線を抑えて実機向けに対応しました。

<< SP-AS4.LZH >>難易度 ★★★
画面のようなT字形コース、車の渋滞を追い越して走る高速なコース、
ちょっとの操作が命取り、熟練者向けです。ヤビツ峠から裏ヤビツさらに走った宮が瀬版です。
実機を超えた処理速度で動作可能ですが、
コーナリングキーをクイックに押す必要があるかもしれません。
MSXエミュレータ高速エミュレートに適したプログラムになっています。

★紹介ムービー
SP.LZHのSP-AS.BASを数分プレイしました。
MSX2以降、MSXturboR推奨です。


■関連サイト
SP トップペー ジ:開発センター