キャラクターコードとキーボードマトリックス


コントロールコード

CTRL+B

 カーソル直前の語の先頭へ移動。

CTRL+C

 入力待ち状態を終了する。

CTRL+E

 カーソル以下を削除する。

CTRL+F

 次の語の先頭へ移動する。

CTRL+H

 カーソルの一つ前の文字を削除。

CTRL+I

 次の水平タブへ移動。

CTRL+J

 行送り。

CTRL+U

 一行を画面から削除

キャラクターコード

キャラクターコードというのは文字の表示コードのASCII※のことを指します。

特殊キーのコードはBSは&H8、TABは&H9、HOMEは&HB、RETURNは&HD。

INSは&H12、SELECTは&H18、ESCは&H1Bとなります。

? ASC(INPUT$(1))

入力結果がアスキーコードになります。GRPH文字はchr$(1)+<文字>になります。

---

次のサイトにMSX1のテキストモード
SCREEN1に関する新しい書き込みがあります。

FULLMSX for BLOG2
http://fullmsx.blogspot.jp/2014/08/1chipmsx.html

キーボードマトリックス

キーボードマトリックスというのはキーボードの状態を知るものです。

押されると0が1に変わります。この情報は2進数で保存されています。

アドレス&H\ビット&B 7 6 5 4 3 2 1 0
FBE5 7 6 5 4 3 2 1 0
FBE6 [ - 9 8
FBE7 A _ . , ]
FBE8 I F E C
FBE9 R Q P O N M L K
FBEA Z Y
FBEB F3 F2 F1 かな CAPS GRPH CTRL SHIFT
FBEC RETURN SELECT BS STOP TAB ESC F5 F4
FBED DEL INS CLS SPACE

SHIFTが押されていたら、アドレスFBEBが&B=11111110すなわち254になります。

途中まで条件式で書くとAD=PEEK(&HFBEB):IF AD=254 THENというふうにできます。


※ASCIIはAmericanStandardCode for Infomation Interchange keyboard。